川崎市議会議員(麻生区)
月本たくや<無所属>

「麻生から新しい川崎へ」
一人一人を大切に歩むまちづくり

人は見かけによる

 

 

 

人は見かけによる
昨年の秋以降、「月本君は最近いい顔になったね」といろいろな方が言って下さいます。
また、「いい意味で、政治家らしくなってきたね」と言って下さる方もいます。
自分では変化に気づかないわけですが、そこで思い出したのが、この言葉。
「人は見かけによる」
学生時代、インターン先の議員に言われた言葉です。
9割は人は見かけによるから、「人は見かけによらない」という言葉が出来たとのこと。
先入観に捉われてはいけないという言葉の裏側には、こういう意味があるのだと。
昨年の変化としたら、自分らしく素直に活動できるようになったのが大きな特徴でしょうか。
やれることをやり尽くし、決断する。
素直に進めることで、成功も失敗もありますが、充実しているのだと思います。
仮に、悪い顔になったときには、「最近悪い顔になったね」なんて周りの方は言い辛いと思うので、そうならないよう、変わらず、成長できるよう、今後もがんばります。

 

カテゴリー: ブログ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク