令和元年度決算審議が始まります。

3745397_s決算議会が始まります。

来週9月1日からおよそ1か月半の会期で第5回定例会が開会します。

一般議案や補正予算の審議がありますが、この9月の議会は昨年度の決算議案の審査になります。

 

個人住民税過去最高?でも算出方法に注意!

一般会計決算約7,397億円、特別会計決算約4,887億円で、市税収入が個人住民税の増で過去最高になっています。

ただし、令和元年度の市税収入ですから、平成30年度の個人所得から算出されていますので、2年前の収入ベースです。

個人住民税は川崎市の税収のトップですが、人口の増加や市民収入のアップで税収が上がります。しかし、令和元年度は10月の台風、今年に入っての新型コロナウイルス感染症の影響がありますので、今年令和2年度へのマイナス影響が見込まれます。収入が下がり社会保障等の支出が増える見通しになりますので、単年度の決算はもちろんのこと、昨年度の決算から今後への影響も踏まえ、審議をしていかなければいけません。

私は、まちづくり分科会を担当し、決算審査総括質疑もできますので、しっかり審議していきたいと思います。

所在地
川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所第2庁舎6F

電話
044-200-3607

FAX
044-330-1563

所在地
川崎市麻生区白鳥2-3-2 Kコーポ白鳥103

電話
044-986-6010(留守電)

FAX
044-330-1563