川崎市議会議員(麻生区)
月本たくや<無所属>

「麻生から新しい川崎へ」
一人一人を大切に歩むまちづくり

新百合ヶ丘

今朝の街頭演説は、新百合ヶ丘駅南口でした。
街頭活動も1ヶ月が過ぎました。
今日は、いつもお世話になっている方に、「え~の数が少なくなったね」と褒めて頂きました。
私の演説を聞いて下さっている方には、大変お聞き苦しくて申し訳ございませんが、
呼吸の合間に「え~」とか「あ~」と出てしまっています。
以前にこの方から「自信がないように聞こえるから、”え~”とか、”あ~”は出さないように」とアドバイスを頂いていました。
その後、車の中で移動中に独り言ですが、練習するようにしていました。
こういう貴重なアドバイスを頂いたおかげで、私も1ヶ月で少しだけ成長できているのかなとありがたく、嬉しかったです。

昨日、参議院議員の中西けんじさんの後援会設立総会があり、出席しました。
中西さんは、今夏の参院選で神奈川県選挙区で当選し、JPモルガン証券副社長の経歴を活かし、即戦力として国会で活動されている注目の議員です。
昨秋からみんなの党の参院支部長として活動されていますが、休みもなく街頭に立ち続けるパワフルな一面も持っています。
中西さんも新百合ヶ丘駅で街頭をすることがよくあり、「冬は寒いですよね」とお互い話していました。
確かに今朝は寒かったです。
でも、褒めて頂いたり、握手をして頂いたり、「がんばって」と声をかけて頂いたりと
温かいみなさまのおかげで、元気に街頭に立つことができました。
感謝です。

新百合ヶ丘では、4年前より、「しんゆり芸術のまちづくり」の一環で、
「kirara@アートしんゆり」というプロジェクトで、イルミネーションが行われています。
地域にお住いの実行委員の方が中心となり、地域の企業や団体、商店の協賛を得て新百合ヶ丘のみなさんで行われているイベントです。
今年のテーマは「クリスタルフォレスト~森の道を歩こう~」
もともとは緑に囲まれた森だった原点を再現することが今年のテーマとのことです。
11月13日(土)に点灯式があるとのことで、詳しくはkirara@アートしんゆり公式サイトで。

森の道だった時代、その新百合ヶ丘駅の開発前の風景を描いた画家が新百合ヶ丘の近くにいらっしゃいます。
山田土筆先生。
山田先生の美術館には、今からは想像ができないほどの青々とした緑に囲まれた風景画がたくさんあります。
新百合ヶ丘の開発前の風景を、まさに森の道を見ることができます。
光での再現と絵画での再現、新百合ヶ丘の風景を両方楽しんでみてはいかがでしょうか?

参議院議員 中西けんじ さん
http://nakanishikenji.jp/

kirara@アートしんゆり
http://kirara-shinyuri.com/

山田土筆細山美術館
http://www.city.kawasaki.jp/73/73tisin/kankou/yamadabijutukan.html

カテゴリー: ブログ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク