川崎市議会議員(麻生区)
月本たくや<無所属>

「麻生から新しい川崎へ」
一人一人を大切に歩むまちづくり

2010年第1回

川崎市と関わって15年目を迎えました。
大学入学後、新百合ヶ丘のビブレでアルバイトをしていたことが、麻生区との初めての出会いでした。
15年目の朝の街頭演説は、私の最寄駅である栗平駅で行いました。
最近は、夜明け前から街頭に立つこともしばしば。

私の想いを実現できるかどうかの第一歩を決める時期が迫ってきました。
・スマートシティ
・市民力
・スリムな地方自治
私が毎日叫んでいる言葉です。

人口減少社会・少子高齢化社会に向け、いまやるべきことは小さな政府の実現です。
その第一歩を川崎から踏み出す一年にしたいです。

カテゴリー: ブログ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク