子どもの夢を広げる理科実験教室

rika本日は、ジョーモン・リーこと絵本プロデューサーの小花利一郎さんが行っている小学生を対象としたアニメ理科実験教室を視察させて頂きました。

今回の会場は、生田緑地の宙と緑の科学館の会議室で、生田緑地のサマーミュージアムが行われ、ビジターセンター、民家園、広場など、多くの人であふれていました。

そんな中、宙と緑の科学館を訪問したわけですが、人気のプラネタリウム。私自身も宇宙工学が学びたくて電子工学科に進学したので、この施設の素晴らしさを理解している一人です。

でも、今日の訪問先はここの2階の会議室でした。

 

アニメ理科実験教室

まず、子どもたちに「キラリとフワリの冒険~希望の水ライト!」というアニメ動画を見せます。

キラリとフワリという姉妹がいて、妹のフワリが魔女にさらわれます。

妹を助けるために姉のキラリが水ライトを作ることになります。

そこで、動画を一旦停止し、子どもたちが水ライトを作ります。

水ライトが完成し、動画は先に進みます。

子どもたちは、姉キラリとともに完成した水ライトを魔女に向けて撃退し、フワリが助け出されるというストーリーです。

 

ここで一つの区切りなのですが、水ライトをただ作って終わりではなく、この水ライトという最先端科学をどんなことに使えるか?を子どもたちに尋ねたり、宇宙での研究に向けた可能性について話したり、ジョーモン・リーさんから創造力を膨らませる話が投げかけられます。

 

私が今まで経験した理科実験は、まずは構造から教えられ、予想される結果をただただ導くだけのものでしたので、今日の実験教室は、理科が難しいと思っている子どもたちにとっても楽しく、目的意識を持って取り組めるきっかけができたのではないかと思います。

 

ジョーモン・リーさんは、麻生区片平在住で、このような理科実験教室をまずは地元に伝えて行きたいと行動されています。

理科好きな子どもを増やすことと、理科で壁にあたっている子どもたちがそれを乗り越えるきっかけになりますので、一人でも多くの方に知って頂きたいと思います。

 

≪キラリとフワリの冒険~希望の水ライト!動画≫

https://www.youtube.com/watch?v=CO82cyf478E

 

≪ジョーモン・リーさんページ≫

http://www.bizteria.net/jomonlee

 

所在地
川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所第2庁舎6F

電話
044-200-3607

FAX
044-330-1563

所在地
川崎市麻生区白鳥2-3-2 Kコーポ白鳥103

電話
044-986-6010(留守電)

FAX
044-330-1563