歴史的な誕生日

birthまさかのトランプさんが当選確実に。

そんなニュースで湧く世界ですが、38年前の今日、私はこの世に生を受けました。

 

まさか、政治家になるとは両親も考えていなかったことでしょう。

そして、まさか、政治家の妻になるとは私の妻も考えていなかったことでしょう。

ただ一人、勝手に政治家になると思っていたのが自分自身。

 

トランプさんはどの時点で政治家になろうと考えたのでしょう?

 

そんなトランプ氏の当選確実に湧く11月9日は政治的影響の大きな日。

・平家が滅亡へと進むきっかけとなった富士川の戦い(1180)

・フランス革命でナポレオンが総裁政府を倒す(1799)

・徳川慶喜将軍の大政奉還宣言(1867)

・連続在任期間最長になる佐藤榮作内閣が発足(1964)

・ベルリンの壁崩壊(1989)

 

佐藤内閣発足以外は政変。

 

そして、今日、トランプ氏が米国大統領に当選。

民主党から共和党への政権交代というより、政変でしょう。

 

トランプ氏と同い年の米国大統領経験者は2人。

ヒラリーさんの夫であるビル・クリントン氏、前大統領のジョージ・W・ブッシュ氏。

それぞれ特徴的な大統領ですが、1946年世代。

トランプ氏の大統領就任は来年1月20日。

これまでの言動も気になるところですが、大統領に就任される以上、世界平和のために尽くして頂きたいと思います。

 

結果が出た11月9日が私の誕生日で、任期が始まる1月20日は父の命日というのは、我が月本家と米国大統領選挙との何かの縁か・・・。

最後になって恐縮ですが、多くの方からお祝いのメッセージを頂戴し、ありがとうございます。
初心のまま、でも、歳を重ねる分グレードアップし、そして、これまでもこれからもブレずにがんばります!

所在地
川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所第2庁舎6F

電話
044-200-3607

FAX
044-330-1563

所在地
川崎市麻生区白鳥2-3-2 Kコーポ白鳥103

電話
044-986-6010(留守電)

FAX
044-330-1563