65歳未満のワクチン接種券発送について市が発表

 川崎市の6月7日発表のコロナワクチン接種券発送と予約について、要点を説明します。

 文章で見るとわかりづらいので、図で示しましたので、ご参照ください。

 60~64歳の方は一律です。

59歳以下で基礎疾患のある方は、接種券到着後、かかりつけ医療機関のある方は直ちにかかりつけ医にご相談ください。かかりつけの医療機関がない方は、専用サイトで申出頂き、予約できるよう調整が進められています。

各区市民館での集団接種予約は次回が6月26日(土)から開始になります。

以下、報道発表資料の内容です。

1、60~64歳の方

(1)対象となる生年月日:昭和32年4月2日~昭和37年4月1日生まれ(約8万人)

(2)発送日:令和3年6月14日(月)

(3)予約開始日:令和3年6月19日(土)午前8時30分から

2、40~59歳の方

(1)対象となる生年月日:昭和37年4月2日~昭和57年4月1日生まれ(約47万人)

(2)発送日:令和3年6月21日(月)

(3)予約開始日:予約開始日は、改めてお知らせします。

3、12~39歳の方

(1)対象となる生年月日:昭和57年4月2日~平成21年7月1日生まれ(約51万人)

※今年度中に12歳になる方については、年齢に達していない方への誤接種を防ぐため、対象年齢に達した翌月(例:7月2日~8月1日生まれの方は8月)に発送する予定です。

(2)発送日:令和3年6月28日(月)

(3)予約開始日:予約開始日は、改めてお知らせします。

4、基礎疾患を有する方

(1)かかりつけの医療機関で接種を希望する場合

国が示す基礎疾患に該当する方は、かかりつけの医療機関に、ワクチン接種の予約について御相談ください。

(2)かかりつけの医療機関で接種ができない場合等

かかりつけの医療機関でワクチンを接種できない場合や、かかりつけの医療機関がない場合は、接種券がお手元に届いた後、専用サイト等で、国の示す基礎疾患を有する旨の申出を行ってください。申出に基づき、先行して予約サイトや予約コールセンターで予約ができるようになります。

なお、専用サイトは、6月下旬に開設する予定です。

申出期間や申出方法等の詳細は、改めてお知らせします。

5、その他

(1)接種券の発送について

・大量の接種券を発送するため、接種券がお手元に届くまでは、数日から1週間程度要する見込みです。

・接種券が届かない場合は、新型コロナウイルスワクチン予約コールセンター又は厚生労働省のコロナワクチンナビ(URL:https://v-sys.mhlw.go.jp/)で再発行の受付を行っています。

(2)集団接種会場の予約について

次回の集団接種会場(教育文化会館及び各区市民館)の予約受付は、6月26日(土)午前8時30分から開始します。

(3)市民の方の予約・問合せ先について

ワクチン接種の予約は、予約開始日までお待ちいただき、医療機関へ問合せは、通常診療への影響が生じないよう、御配慮くださいますようお願いいたします。

所在地
川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所第2庁舎6F

電話
044-200-3607

FAX
044-330-1563

所在地
川崎市麻生区白鳥2-3-2 Kコーポ白鳥103

電話
044-986-6010(留守電)

FAX
044-330-1563