福岡市長選挙の広報

今日の朝一番で福岡市役所に視察に訪問するため、前日入りしています。

他都市に視察に来た際は、散歩して朝のまちの様子を窺うことから、私の調査は始まります。早朝、宿泊先の天神から散歩して大濠公園へ。

ランニングロードが分離して整備され、たくさんの人が散歩やランニングを楽しんでいました。

帰りも歩くと2時間弱の散歩になるため、地下鉄で戻る。

地下鉄車内で、昨日告示になった福岡市長選挙の啓発動画がありました。

「福岡市を好きと答えた人97.7%」

「前回の市長選に行った人31.4%」

好きな福岡市のために市長選挙に行こうというシンプルなメッセージです。

川崎市の場合は、令和元年度の調査で好意的に思う市民が約55%、令和3年度の市民意識調査の定住意向の方が約7割と、福岡市民の福岡好きとは少し数字は異なりますが、この数字を選挙にPRするのは、面白いです。

川崎市長選挙はここ2回が衆議院総選挙と同日になっていますが、同日になっていない平成25年の市長選挙は36.09%でした。

福岡市のシンプルなメッセージに心を打たれました。

選挙は候補者によって投票率が左右されるところもあります。

しかし、市民の自らの意思を投じるという点では、期待する候補者がいなければ白票で意思表示することもできます。

11月20日が投票日の福岡市長選挙、一つのPR効果だけで投票率が大きく変わるわけではありませんが、投票率が上がることを期待しています。

参考:福岡市長選挙啓発動画

https://www.youtube.com/watch?v=2itt4kIhAks

所在地
川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所第2庁舎6F

電話
044-200-3607

FAX
044-330-1563

所在地
川崎市麻生区白鳥2-3-2 Kコーポ白鳥103

電話
044-986-6010

FAX
044-330-1563